ナコンシータマラート(Nakhon Si Thammarat)


基本情報

ナコンシータマラートの地図

位置・地形
ナコンシータマラートはタイ南部で2番目に大きな都市で、シュリーヴィジャヤ時代は仏教の中心地でした。バンコクからは780kmの距離にあります。ナコンシータマラートの西側は高い台地と山々から成る9,942平方キロメートルの土地が東の方へ傾斜していて、タイ湾の海岸線に沿ったくぼ地になっています。その偉大な歴史に加えて、ナコンシータマラートは草木の生い茂ったジャングル誇っていて、また、絵のように美しい海岸と滝があることでも有名です。ナコンシータマラートは21の主要な地区と2つの副地区とに分けられています。アンぺー ムアン ナコンシータマラート(Amphoe Muang Nakhon Si Thammarat)、アンぺー バン ケーン(Amphoe Bang Khan)、アンぺー チャローム プラ キアト(Amphoe Chaloem Phra Kiat)、アンぺー チャーウア(Amphoe Cha-uat)、アンぺー チャウエン(Amphoe Chawang)、アンぺー チェンヤイ(Amphoe Chian Yai)、アンぺー チュラッホーン(Amphoe Chulabhorn)、アンぺー ホア サイ(Amphoe Hua Sai)、アンぺー カノム(Amphoe Khanom)、アンぺー ランサカ(Amphoe Lan Saka)、アンぺー ナボン(Amphoe Na Bon)、アンぺー パッパナーン(Amphoe Pak Phanang)、アンぺー ピプン(Amphoe Phipun)、アンぺー プラプロム(Amphoe Phra Phrom)、アンぺー プロマッキリ(Amphoe Phrommakhiri)、アンぺー ロンピブン(Amphoe Ron Phibun)、アンぺー シッチョン(Amphoe Sichon)、アンぺー ター サラー(Amphoe Tha Sala)、アンぺー タム パナラ(Amphoe Tham Phanara)、アンぺー トゥン ソン(Amphoe Thung Song)、アンぺー トゥン ヤイ(Amphoe Thung Yai)キング アンぺー チャン クラン(King Amphoe Chang Klang)、キング アンぺー ノッピッタム(King Amphoe Nop Phitam)となっています。

気候・ベストシーズン
タイ南部の気候は6月から1月まで続く雨季と2月から5月までの乾季とに分かれます。雨季は少し涼しくなります。

交通手段
飛行機
バンコクからはタイ国際航空から毎日、1便の直行便が出ています。
バス
バンコク南バスターミナルから所要時間は約12~13時間。
電車
バンコクのファランポーン駅から毎日2本、所要時間15時間。

観光ポイント

主な見所 国立公園    ビーチ  滝・洞窟  博物館・その他

国立公園
カオルアン国立公園(Khao Luang National Park)Ampher Lansaka ---この公園は広さが670平方キロメートルあり、主として山岳地帯と生い茂った果樹園とで構成されています。この地域はいくつかの滝の景色が素晴らしく、ハイキングや水泳にも理想的な場所です。

プーカオ山国立公園(Khao Pu-Khao Ya National Park)Ampher Si Banphot Phatthalung---
この国立公園に行くには国道41号線(パッタルン-クエン カヌンル-ト)を通って、左に曲がり、国道4,164号線に乗っていくと、シーバンポット地区に国立公園の事務所があります。この公園はナコンシータマラート、トラン、パッタルンの3つの県に属しています。公園の主な見所はマチャプラウォン洞窟とリヤントン滝です。

ヨン滝国立公園(Namtok Yong National Park)Ampher Tung Song---この公園は国道403号線(ナコンシータマラート-トゥンソンルート)を使って容易に行く事が出来ます。この公園には原始林やヨン滝、ナンプルー滝やクロンクイ滝のような興味深い滝があります。

ハットカノム ムコタレータイ国立公園(Hat Khanom Mu Ko Thale Tai National Park)Amphoe Khanom---カノムロンファイファ通りに公園の本部があります。この通りを100m進んで左側にあります。この公園はの島、山とカノム地区とスラッタニーのいくつかの沿岸地域とで構成されています。


プラマハタート寺(Wat Phra Mahathat)Nakhon Si Thammarat Town--- これはタイ南部で最も崇敬された寺院のうちの1つで、はるか遠くからでも分かる、最も分かり易い都市の目印になっています。このオリジナルの仏塔はスリランカから運ばれてきた仏像を収めるために1,700年以上も前に建てられました。この仏塔は55.78メートルの高さで、特色あるスリランカ様式です。てっぺんは純金に覆われています。内部には多くの重要な寺があり、特に、王族の建物はアユタヤ王朝時代の美しい建築様式で、サムチョムの建物には王族の衣装を身にまとった仏像が納められています。

ワンタワントゥック寺(Wat Wang Tawan Tok)Nakhon Si Thammarat Town ---この寺はタイ南部の建築様式です。1888年に寺の組み立てが始まり、13年で完成しました。建物は釘無しで3つの建物をつなぎあわせて組み立てられ、階はつながっていますが屋根は別々になっています。扉、破風、と窓の枠は精巧にへこまされています。

カラダンガ寺(Wat Kradangnga)Amphoe Khanom---この寺は古代の寺院で恐らく、アユタヤ王朝時代に建てられたものです。 この寺はカノムのナイプラオ通りから200mほどの距離にあります。内部の議会ホールにはとても美しい壁画が描かれています。アユタヤ王朝時代の壮大なブッダ像や興味深い皿やボールなど加工品が展示されています。

チェディヤック(Chedi Yak)Muang Nakhon Si Thammarat---市役所の近くにあるこの巨大な仏塔は、1003年に裕福な僧侶と弟子達によって建てられました。プラマハタート寺に次ぐ大きな寺となっています。

ビーチ
ヒンンガムビーチ(HinNgam Beach)---Ampher Sichon ナコンシータマラートから66km、シーチョン地区からは約4.5kmの所にあり、この岩場の多いビーチは宿泊施設が充実していて人気があります。

シッチョンビーチ(Hat Sichon)---Ampher Sichon このビーチはシーチョン地区にあり、ナコンシータマラートの北に位置しています。シーチョンビーチは砂が曲線を描いているビーチです。ビーチ周辺には宿泊施設があります。

カノム湾(Kanom Bay)--- Ampher Khanom このビーチはカノム地区中心から北へ100kmの所に位置しています。こののどかな地域はナイプラオビーチと同様の景色が見られる砂浜の中心となっています。

滝・洞窟
アイケーオ滝(Namtok Ai Khieo)Tambol Tonhong, Ampher Phrommakhiri ---プロムマロック滝を5㎞程行った所にある、木陰に囲まれた小さな滝があります。それがアイケーオ滝です。

.プロムロック滝(Phrom Lok Waterfall)Khao Luang National Park---この公園にある滝の中で一番大きな滝です。国道4016号線と4132号線を通って、26㎞ほど車で走ると到着できます。

ワントン山洞窟(Khao Wang Thongcave)Amphoe Khanomi---町の中心から約77㎞行った所にあり、この地区の中で最も風格のある洞窟です。この洞窟では大小様々な部屋があり、それぞれ仏塔や恐竜のような奇妙な形や大きさの石筍と鐘乳石がみられます。いくつかの部屋は訪れる人に楽しんでもらえるように、ゆっくり進んだり岩登りしやすいようになっています。

クルンチン滝(Krung Ching waterfall)King Amphoe Nop Phitam---カオルアン国立公園にあるこの滝は美しく、重要な滝です。タンボーンクルンチーンに位置して、この地域において普及しているトンチーンという椰子からその名前を付けられました。滝はたくさんの高さを持っていて、最も息を呑むような高さのものはナンフォンセーンです。他の滝とは違ってこの滝は、100mの高さの垂直な崖を下っていき、水しぶきが霧を作り、雨のように周囲を濡らします。この滝は、カオルアン国立公園の保護の下に管理されています。

博物館・その他
ナコンシータマラート国立博物館(Nakhon Si Thammarat National Museum)Tambol Nai Muang---この博物館は、芸術品、太鼓を含む伝統工芸品、、影絵芝居用の操り人形、かご細工や民芸品を永久的に展示しています。

スチャートサブシンの家(Ban Nang Talung Suchart Subsin)---スチャートサブシン氏は影絵人形操者であり、影絵人形師として有名になり、彼の優れた技術はたくさんの世界的な賞を得ました。彼は影絵人形を復活させることを望んでに人形作りに興味のある人たちのために彼の家を公開しています。農業ツールと同様にエジプト、トルコ、ギリシア、インドネシア、マレーシアやタイからきたたくさんの影絵人形も展示されています。

キリウォン村(Ban Khiriwong)Khao Luang National Park---この村はルアン山の麓にあり、町から山へは26㎞所に位置します。9 kmsのためのルートNo.4016に続く。9 kmsのためのルートNo.4015、またさらに8 kmsのための左になります。ほとんどのそのエリアは洪水と地滑りによって1988年にに破壊されました。木々の生い茂る森林、冷たい小川と砂浜を村民達は理想的な昔ながらのタイの雰囲気を取り戻させようと組み合わせました。さらに、周囲には村民がドリアン、ランブータンやマンゴスチンなどの、タイの最もおいしいトロピカルフルーツを育てている果樹園も作りました。


Worldwide Hotel Accommodation

カスタマーアシスタンス
タイのホテル予約 ノーチャージに透明な価格 Japanese.HotelThailand.com
人気の目的地