ルーイ(Loei)



基本情報

ルーイの地図

位置・地形
地区のほとんどはが肥沃な低地に寄り添ったルーイの町と低い山脈の連なりから成ります。そこには3つの地区地質的な地域があります。ルーイの西の主要な山はナヒュー、プールア、ダンサイ、タリ地区の周辺にあります。ここは耕作のための小さな地域と地形が意思の伝達を不便にしているので、人口が少ないです。メコン川の周りは低い平地はになっています。ルーイ川はルーイとチャンカーン、ワンド サファンにあります。この地域と最も人が住んでいるルーイの一部では農業が盛んです。 美しく見える肥沃な地域はプックラ デュエン、プールアン、プーカオ、ナデュアン、パックチョンに近いルーイ東部と南部の周りにある山の裾野にあります。ここでは農業は山岳地帯や人口の密集した地域よりも発展しうる産業です。

気候・ベストシーズン
ルーイは山脈の間に位置しており、 気温差がタイの他の地域と比べて非常に大きいです。暑季は非常に暑く、最高気温43.3度まで上がります。その一方、乾季は夜になるとマイナス1.3度まで気温が下がります。

交通手段
飛行機
バンコクからはウドンタニまで毎日タイ国際航空が2便、エンジェル・エアが1日1便、約1時間です。そこから、バスで約7時間ほどです。
バス
バンコク北バスターミナルから所要時間は約9時間です。
列車
タイ東北線はバンコクを出てから、コラートで行き先が分かれます。コーンケーンはノーンカイ線で行きます。列車は1日4本で、所要時間は約8時間。そこからルーイへはバスで約4時間です。

観光ポイント

主な見所 自然  博物館・寺

自然
プークラダン国立公園(Phu Kradung National Park )---この公園は高地にあり、コーンケーン-ルーイ高速道路にあるルーイから約70km離れています。青々と茂った肥沃な、たくさんの野生動物の住処となっています。1,325㎡の高地がその公園を寒い気候の植物や木々の育ちやすい理想的な場所にしています。公園内で興味を惹かれる場所は、崖から息を呑むような、深紅の日の出が見れるパ ノック エーンです。パ ロム サックは、砂岩の岩脈が空間に突き出ていて、丘や谷からの素晴らしい景色を見せています。そして、パ ヤップ メックは、綿のような雲の影の形が霧の立ち込める世界を作っています。

プールアン 野生生物禁猟区(Phu Luang Wildlife Sanctuary)---1,550㎡の高地と大地の上に位置しております。プー ルアンの地域はワルア、ダン サイ、プールアンなどのいくつかの地区を覆っています。プー ルアンの森は熱帯と寒い気候の森林が混合しています。野生動物が豊富にいます。興味が惹かれる場所は、森林に沿って散策していくと、パイナップルの木、牧草地、野生のランやその他の野生の花々、崖、眺めの良い場所などが目に入ってきます。

プールア国立公園(Phu Rua National Park)---海抜の上にある1.375㎡の公園は大きなマツが生えるもう一つの荘厳な山にあります。崖は中国船が曲がったような形をしています。ロンノイ島は日の出と美しい景色を見せています。パ サブ トンは、とても急な崖です。フアイ パイ滝は30mの高さの滝です。プー ルア頂上はフアンとコン川の素晴らしい景色を見せています。

博物館・寺
プラタート サッチャ(Phra That Satcha)---バン タ リにある、ラッ プー寺の地域に位置しています。高速道路の201号線にのって、タ リの高速道路2115号線への接続地点を左に曲がります。その寺はアンぺー タ リから2km程の所にあります。その寺の建築様式は花弁が3層になった蓮の花が咲いていて、パゴダの周りに1mの高さで上に伸びています。プラタートは33mの高さで7層に重なった、統治権の象徴の白い傘でおおっているプラタート パノムの建築様式に似ています。

プラタート シー ソン ラック(Phra That Si Song Rak)---アンぺー ダン サイから1km離れたマン川の川岸に位置しています。1560年に構築され、クルン シー アユタヤとクルン シー サタナ カナートとの間のお互いの協力を記念して建てられました。建築物は高さ30mで、例年行われる式典には数千人の人々が出席します。

シー クン ムアン寺(Wat Sri Khun Muang)---壁が草のような成分で作られたチェン ケーン市場の北に位置します。主要な寺院は北部で発見された形をしています。その壁画は宗教上の言い伝えを描いています。


Worldwide Hotel Accommodation

カスタマーアシスタンス
タイのホテル予約 ノーチャージに透明な価格 Japanese.HotelThailand.com
人気の目的地